㈱西村建設

㈱西村建設

阿蘇管内災害関連緊急治山事業第16号工事
着 工 前
㈱西村建設
竣  工
㈱西村建設

発 注 者

阿蘇地域振興局 農林部 山地災害対策課

工事場所

熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽字城成A地内

工事概要

法切工…………… 163㎥
法枠工………… 2272㎡
吹付け工………… 765㎡
土留工……………… 2基
土留工…………… 514㎡

工 期

2018年03月16日~ 2019年03月22日

 当工事箇所は平成28年熊本地震の本震により崩壊した山腹を安定させる治山工事であった。
 着工前の照査により工事箇所への重機等の搬入が現状では不可能なため、発注者との協議により索道・モノレールを設置し現場内に搬入した。
 本施工での堀削作業も高所掘削機を使用し、急峻な箇所の法面施工も困難を極めた。
 また、現場内には巨石が点在しており土留工における施工及び工程にも支障が起こると予想されたため、当初計画した機械を大型に変更し現地で分解組立を行い、日当り施工量を増大させる事が出来た為、工期内に竣工できた。
 最後に、当工事を無事竣工できましたのは、牧野組合のご協力と、発注者のご指導、そして工事に携わった協力業者元請け作業員、他工事の施工業者の皆様のおかげです。