㈱技建日本

㈱技建日本

球磨管内災害関連緊急治山事業(梅雨災)第61号工事 他合併
着 工 前
㈱技建日本
竣  工
㈱技建日本

発 注 者

熊本県 県南広域本部 球磨地域振興局 農林部 森林保全課 治山班

工事場所

熊本県球磨郡五木村乙字上小鶴地内

工事概要

山腹工… 0.51ha【山腹基礎工(法面工)( 3,691.0㎡)】

工 期

2017年04月17日~ 2018年06月29日

 当現場は、平成28年7月の梅雨前線豪雨により山腹崩壊が発生し、流出した土砂によって家屋が1棟全壊、県道が通行止め、一時的に集落が孤立する被害が発生しました。
 現場は、崩壊区域が200mと長く、真下に家屋が有り、県道沿いで、崩壊地内には大量の土砂が不安定に残存することから、次期降雨等に伴う拡大崩壊や堆積土砂等の流出により、再度、家屋や県道に被害を与える恐れがあり、山腹工0.51ha(土留工、法面工、排土工等)を施工し、拡大崩壊等による再度災害の発生を防止するとともに一刻も早く下流域の保全を図る必要がありました。
 現場を施工するにあたり、現場従事者・第3者への安全対策を徹底し、協力業者と一丸となって作業を行い無事故・無災害での竣工を迎えることができました。
 最後になりましたが、工事期間中ご指導頂きました発注者の方々をはじめ、地域住民の御理解や協力業者の皆様方の安全意識のおかげで、無事故・無災害で工事を完工し、より良い製品を納めることができました。
 御協力頂きました事に、心より感謝と御礼を申し上げます。